スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えない壁 ~ NHK『世界ふれあい街歩き』を観て思うこと

NHK(BSハイビジョン・総合)の番組に,『世界ふれあい街歩き』って番組があって,
時々,観るって言うか,たまたまチャンネル回して出会うのだけど,
先日,アンコール番組をやってて,少しの時間だけど,見入ってしまった。

NHKのスタッフが,世界の観光地でなくて,街の路地裏をカメラで歩き回ってて,
それに,林隆三とか牧瀬里穂とか,色々な人がナレーションを被せている番組
時間は短いけど,色々な街を観ていると,ふと不思議な感覚になる。

印象深かったのを,一つ二つあげると,たとえば,ナポリの路地裏
路地向かいのアパートに向けて,ロープ張って洗濯物を干してる。
ロープは片方のアパートの人の持ち物で,空いたときは,向かいの人に貸してあげる。
その下を,ヘルメットもしないオートバイが,結構なスピードで行き交ってる。二人乗りも多い。
そんな情景。

もう一つ,ベルゲンのちょっとした丘の街角
学校帰りの子供たちが,大きな木の枝にロープを掛けたブランコで
アルプスの少女のハイジ並みに思いっきり遊んでる。
見てるだけで,ちょっと怖くて,大丈夫かな~とドキドキ

アニメのオープニングのブランコ,現実の物と考える想像力なかったけど,
まさに,この世界だと思った。



(今見ると,ジュリアンドリュースの『 The Sound of Music』のオープニングに良く似てる。
 残念ながらyou tubeにもない。)



(子供心に初めて感動した映画,名曲ばかり。今でも『My Favorite Things』は,コルトレーンで聴いてる。)


都市部の映像や,観光地だけでは,わからないけど,
何だか,懐かしさもあるし,色々な人が,
それぞれの世界で自由に(もちろん危険もあるが)生きてる空気感を味わえる。

ふと思う。
自分の生活が,あまりに管理された空間にあり,それが習慣のごとく生活や考え方に染み付いてしまってるのでは?
壁を突き破らなければ,天井を突き抜けなくては,せっかくの大空は見えないよね
そして,思う。見えない呪縛に,決して囚われることなく生きなくては…

確かに,日本は安全で,長寿国になったのだろうけど,
毎年,交通事故の死者の数より何倍も多い,3万人の自殺者を生む国でもある。
対策,対策と騒ぐけど,見えない呪縛から解放された社会が必要なのかも

そんなことを思い出させてくれる良い番組
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

日本にいた時、テレビを持っていなかった時代も長かったんですが、
NHK の旅番組は好きで、人様の家に押しかけて見せてもらったこともあります…(恥

>見えない呪縛に,決して囚われることなく生きなくては…
この気づき・意識は大切ですね(^^)
今現在の現状を理解した上で、でも、それでも…と、のびのびと空を目指して行く個人個人の思いには、限りないパワーがあると思います。
成熟した社会であれば、自由と個人責任は、対のものであるとも言えるかも。
ハイジも The Sound of Music も大好きなので、とろけました!Youtube にない、オープニングの、霧が晴れていった山の上でジュリーアンドリュースが伸び伸びと歌っているところは、思うだけでもう、深呼吸!!という感じで幸せーッ♪(取り乱す人)

NHKのBSは、よい番組がたくさんありそうですね。
残念ながら、うちのTVでは観れません(^_-)

「ハイジ」は、一番大好きなアニメです。
スイスに行って、アルプスの山々を、この目で直に見てみたいです。
「The Sound of Music」は、ちゃんと観たことがないんですよ。
うろこさんも大好きなそうなんで、観てみたくなりました。

私は、
>壁を突き破らなければ,天井を突き抜けなくては
が、迷いながらも出来なかったタイプかなぁ。
振り返っても仕方ないけれど、ちょっぴりの後悔はあります。
まぁ、それが私だし、その延長線に今の私があるわけで・・・。
でも、この年になって、今更ながらですが大空が見たくなってきた。
まだまだ人生、これからっ! ですよねー。
かと言って、具体的に何がしたい訳でもないんですけど。
これからは、自分の心の声に正直に生きていこうと思うのです。
まぁ、単に我が強くなって、わがままなおばちゃん化しただけのような気もしますがw
ごめんなさい、oct14thさんの書かれていることから少しずれてしまいました。

自殺者の数は異常ですよね。
ひとりひとりが生まれてきてよかったって、本当に言えるような国にしていかなくては。
そのために、この国に一番必要なことはなんだろう?
・・・ひとりひとりがそう考えるだけで、未来が開けるような気がします。






うろこさんへ

こんばんは(日本時間)~
うろこさんは,若い頃から突き抜けた人だよね。
すっごい勇気とパワーを感じるよ。
この番組と同じように,
新鮮な空気を送ってくれる貴重な存在だな~!!

しかし,The Sound of Music への反応が意外,よく知ってるね。
実は,openingの「我が輩は鳥である」みたいなカメラがマリアに近づいてくるシーンでは,
酔いそうになるは,椅子から落ちそうな気分になるは,ちょっと衝撃でした。

時々,今でもDVDで観るんだけど,
今回は,とにかく最後まで英語で観てみようかな~
100時間チャレンジ,早くも遅れ気味だし…
でも,前進あるのみ!!

ハルミズキさんへ

こんばんは
総合での放送は,朝4時からとかみたいだから,ちょっと無理だね~
特集版の再放送は,3日に総合でもやるみたいだよ。

「The Sound of Music」は、多分,大人でも楽しめると思うよ。
今でも,時々観たくなるし,次回は英語でチャレンジするつもり(眠りそう)
今やスタンダードになってる名曲も一杯だしね。

壁を自分で作ってると気付かない時が怖いと思うんだよね。
悲しい結果になった人も何人か見て来たけど,そう思う。
根っから悪い人とかはいないと思うけど,
不安とか恐れが,他人に辛く当らせる大きな要因になってるような気がするんだよね。
自分としては,それにちゃんと気付ける感性を持ちたいと思う。
それを取り除けば,良い関係になれるんだと思うし,仕事上は,それを実践してるつもり。

俺自身は,後悔や失敗ばかり
でも,それがすべて,これからの筋肉になってくれると思うので
お互い,これからが楽しみだね!!
何だか,年々,諦めが悪くなる気がするよ。これって良いこと??
イラスト英単語
by お散歩英語お散歩気分で英語学習 English Walk
リンク
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。