スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約束の橋,Ribbon in the Sky 流に,されど私の人生

『約束の橋』流なら

人の優しさや,
この世に生まれて来れたことのありがたさや
日々,大切に生きて行こうと思う気持ちや

そんなことを考えられるようになった自分を
少しだけ好きになれていたら,

これまでの自分は,間違いじゃない!!と言える。

これまで生きて来た道のりが
喜んだり,悲しんだり
悔しかったり,後悔したり
人を傷つけてしまったり(ゴメン)
傷つけられたり(むしろ,ありがとう!!)
空威張りしてても,不安だったり,尻込みしたり
よく,頑張ったな~と思ったり(圧倒的に少ないが)
そんなことの一つ一つが,今の自分に繋がってる。

すべて,財産だ。貴重な宝だ。
そして,その財産を持って,まっすぐに生きて行くこと,
間違いじゃない。

多分,立ち止まりもするし,
寂しい思いも増えてくるだろう
でも,この世で生きて行ける時間は限られている。
(ウルトラマンほどじゃないが)
新しい命に,綺麗な道を残して,いつかは去らなければならない。
(来たときより,美しく・・・どこかの会社の研修センター)

だとしたら,少しでも多く歩き続けたい。
立ち止まっても,間違いではないけど,
できたら,歩き続けたい。

そして,一緒に歩いてる人たちと
ーこれを赤いリボンで結ばれた関係の人と呼ぶ(予告編)
力を分かち合いながら,一緒に生きている時間を楽しみながら
少しでも,生きている時間を,精一杯歩きたい。

綺麗なバラや,毎年,妖艶に舞う桜
彼女(やっぱ彼女だ)たちは,決して,自己主張しない。
懸命に,ひたすら生きているから美しい。
まっすぐ,生きて行けば,そこに道ができる。
誰かが,通って行く,道ができる。
そう思ってる。

Ribbon in the Sky 流に

この曲は,ストレートには,男女が結ばれて行く歌だけど,
友を失ったりしたら,いつも,胸に浮かんでくる。

自分の生きて来た道筋で出会った,
多くの愛すべき人
大好きだった人
大嫌いだった人
惚れた人(ときめきをありがとう)
振られた人(元気かい?)

どの人も,みんな,今の自分に繋がってる。

奇跡的に生命を得て,
奇跡的に出会って,
様々な関係で,自分に影響を与えてくれた人
愛すべき奴ら
ありがとう。

きっと,みんなとは,赤いリボンで繋がってるんだ。

遠くても,近くても,
過去でも,現在でも,これから出会う人も,
どこに居ても,居なくても

俺が生き続けていれば,
ずっと,心の中にいてくれる。
空の赤いリボンで繋がってる。

だから,大丈夫,強く生きて行ける。
大切な人たちのお陰だ。


デビュー当時から,お気に入りの Fried Pride

shiho嬢の 力強いヴォーカルと
横田さんの,心に染みるアコーステックギター

音楽は,人の魂に響くものを持ってる。
なぜなら,多分,人間の根源にある熱いものに
政治や,経済や,技術などでは決して到達できない
強い力を持ってるからだと思う。



スポンサーサイト

土曜の午後,仕事でなくても聴きたくなる曲

気分が高揚気味のとき,聴きたくなるのが,
佐野元春のこの曲
Cafe Bohemia の何ともいい雰囲気で始まるイントロにつづく2曲目

冒険者たち ~Wild Hearts



この曲は,多分,あまりメジャーではないかもしれないけど,
時々だけど,もう何年も聴き続けてるな~

同じアルバムなら,この曲は,知ってる人多いかな?
それにしても,若い。時代を感じる。でも,このPV,当時から気に入ってた。




そして,このアルバムからは,相当後だけど,この曲も好き
これも,気分高揚系だね



ま,欠点と言えば,ipodで聴いてても,思わず歌ってしまいそうになることかな

車で聴いても,いいテンポなんだよね~
そういえば,最近,車に乗ってない。。バッテリー大丈夫かな??
連休のどこかで走らせよう。。君のためなら川を渡ろう~とか歌いながらね。

善意,自己満足,少し勇気,Coo, coo, ca-choo

先日,帰宅途中に,中学生(多分)の男子が,駆け寄って来て,
「すいません。人が倒れているんです。」
って言うので,駆けつけたら,若い女性が階段の前で,座り込んでいた。
3階くらいのマンションで,エレベーターがない。

「大丈夫??」って声かけたら,その男子たち(3人)だと思ったようで,
「大丈夫,大丈夫,ごめんね。ありがとう。」
と弱々しいけど,少し笑顔があったので,しばらく,少し離れて見守ってた。

その間に,自転車で帰宅途中だったらしいこの生徒たちの自転車が倒れて荷物拡散!!

多分,様子がおかしいと思って,
何も考えずにバランスの悪い所に自転車止めて,
クラブ帰りっぽい大荷物を投げ飛ばして,
駆け寄ったんだと思う。

「おい,大丈夫か~,もう一つの大変だ~」とか,会話を聞いてるうちに,
振り返ると彼女の姿はなかった。みんなで,とりあえず安心。

俺としては,部屋まででもと考えたけど,若い女性だし,
大丈夫という声に少し余裕を感じたので,少し遠慮した感じ。

でも,中学生には感心した。どことなく,頼もしいし,嬉しい気分になる。
もう一方で,彼女に対しては,あれで良かったのかな?と気になる。

俺自身は,たとえば,誰かが目の前で困っているという場面に突然出くわすと,
残念ながら身体が先に動き出すタイプではない。
少し頭で考える。余計なことにならないかな~とか,で,行動判断してしまう。
極端に,人の世話になりたくないという,素直でない性格が災いしている。
相手が,余計と思うかもしれないと,ついつい考えてしまう。

たとえば,バスでお年寄りとかに,さっと席を譲るとか,中々,自然にできない。
で,人が多いときは,予め座らない。とか,人増えて来たら,さりげなく立つとか。
我ながら,面倒な性格。

ある時,信号の中央で,足の悪い人が転倒,あっと,思って一瞬立ち止まった瞬間に
青い目のバックパッカーが,さっと駆け寄って,その人を起こして上げる。
どことなく,もどかしい気分,その感情が,倒れている人だけでなく,
自分に向っていることも不満

自分だけではないだろうけど,本能以外で行動する時,少し考えてしまう人は,
良かれと思っている行為に対して,それを行動にするまでに,きっと少しだけ勇気がいる。
多分,相手の要求がない状況で,自分の行動が相手に対してどういう影響を与えるか?
これを自分で勝手に判断しなくてはいけないからだと思う。

でも,その行動がとれたら,実は嬉しいし気が晴れる。
もし,相手が良い反応をしてくれたら,その嬉しさは倍増する。

よく,ボランティアとか,善意の行動を自己満足という人もいる。
そのこと,そのものに,そのとおりだと思うけど,その気持ちは大切だと思う。

自己満足って,最初から相手を想定していない時の言葉のように思う。
たとえば,俺が,座席が詰まってしまいそうなバスで座らないことのように

行動を起こす時,善意があり,そのことに対して,自分が行動できたことがまず嬉しい。
もちろん,相手にどう伝わるかわからない。
その意味でも,予め,「助けてあげる」でなくて,
「手助け,させていただく」という気持ち(=行動することの喜びをいただく)
こういう気持ちが尊いと思う。

相手の要求に応え,そこに金銭が媒体するのは,ビジネスだけど,ビジネスにしても,
「お互いのありがとう」だと思ってる。
バスから降りるとき,「ありがとうございました。」という人,それに答える運転手さん。
これが本来のビジネス。

中学生たちが,「ありがとうございました。」って言うので,
「俺は何もしてないよ。お前たちの方が,よく気がついたんだよ。気をつけて帰れよ。お疲れさん。」
ってちょっと偉そう。
中学生たちは,本能的に駆けつけたのだろう。俺より上だ。そのまま,良い大人になれよ。

全然関係ないけど,俺たちが小中学生の頃は,音響機器も悪くて,モノラルのラジオで聞いていた。
そのころの曲を,ipodなどで,イヤホンで聴くと,驚くほど新鮮に思える曲がある。
その一つがこの曲,中学生たちの前にも,Coo, coo, ca-choo,Mrs.Robinson,現れるかも…



シンプルだけど,良い曲,良い声だな~, Coo,coo,ca-choo !!


Victory Speech 

アメリカの歴史に新たな1ページが開かれた~!!
オバマ大統領誕生,ちょっと機を逸したけど,やっぱ触れたくなる。

正直言って,ここ数年のアメリカの政治にはウンザリしていたところ。
それにシッポを振って付いて行っていた日本の政治家はもっと嫌いだし,
イラク戦争の頃には,ほれぼれしたフランス(特にド・ビルパン)は,
今やサルコが台頭してしまって,ああ,人格のある政治家は,どこへ~
と思っていた。

しかし,オバマ候補については,どこかこれまでとは違う,人間性とい
うか人格に魅力を感じるし,価値感的にも非常に共感できるし,政策を
聞いていても,アフガンの増派(趣旨がよくわからない)以外は,方向
性において,アメリカにもこういう人物がいるのだと嬉しく思っていた。

それで,先日,Victory Speechを聞いたけど,上手さもあるけど,やっ
ぱり,その人格,包容力に惹かれてしまうね。

本当は,英語を英語のままで聞きたいところだけど,まだまだ行き着かず,
やたらめったら,人が交代で通訳したものを聞いたわけだけど,こういう
のが,言語のままで頭に染み込んでくるようになりたいんだよな~っての
が本音だし,すこし英語習得意欲が高まった。

スピーチ動画と,テキストは,本場のサイトに任せるとして,

特に気に入ったのは,このあたり(文書は比較的簡単)

To those who seek peace and security – we support you.
And to all those who have wondered if America’s beacon still burns
as bright – tonight we proved once more that the true strength of
our nation comes not from our the might of our arms or the scale of
our wealth, but from the enduring power of our ideals: democracy,
liberty, opportunity, and unyielding hope.

参考)beacon かがり火,のろし unyielding 断固とした

日本語訳は,このサイト等々

何だか,堂々とした大国をイメージする言葉に受け取れた。要するにnot
現状(ナポレオンのイギリス批判じゃないけど,まさしく武器も命も扱う
shopkeeper),but オバマの描く変革後のアメリカかな。そうなってく
れれば,本当に嬉しいし,それは,同時に全世界に大きな変革をもたらす
よね。本当に希望を持てる内容だ。

ともかく,とてつもなく,大きな人物であって欲しい。
大きな課題はあるし,獲得選挙人の数では圧勝でも,得票率は5%,また,
白人は40%しか投票していない(政策とかだけはないはず)など,決して
順風とは行かないけど,小さなことに潰されず,世界規模で力を発揮して
ほしいものだね。

さて,自分も世代は近い,それなりに頑張らなくては…


更新記録


2つブログ持ってても,1つ分も更新しない分,当面こちらの
ブログに専念しようと,タイトルから,ハンドルネームまで,
すべて一新しました。

もう一つのブログは,元祖 Go Maria !

イラスト英単語
by お散歩英語お散歩気分で英語学習 English Walk
リンク
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。